プログラミングの山7日目「モチベーション」

プログラミング完全ど素人による

半年間の学びの記録

ここ最近では珍しく、子どもが3時過ぎに夜泣き。おかげでそのまま4時に起きれるも、力尽き2度寝。

昨日注文した教材のタイトルに、心が踊った。

おじさんが大好きなドラゴンボールで例えるなら、亀仙人との修行で、動かせれば合格と言われた大きな岩を目の前にした心境。

プログラミングそのものの楽しさを僕はまだ知らないけれど、今は最初に思い描いたモチベーションがテンションを上げてくれる。

思い立ったが吉日をノンストップで実行できること。

これは、漫画を描けることや楽器を演奏できることとも通じている。

(ラワープ練習中)

プログラマーやエンジニアの「フレキシブルな働き方」が注目されがちだけど、本当の魅力は、思い描いたものを形にできる喜びだと思っている。

昨日残したツールの設定に着手できず。時間が足りない。確保しなければ。

次の日